ルレクチェ発祥の地、新潟県は「しろね」より季節の果物を産地直送販売、黒酢農法による桃・日本梨・ルレクチェ等、旬の果物をお届け致します。

TOP 注文フォーム 御注文方法 日本梨 ル・レクチェ よくある質問 お問い合わせ 加工品 リンク
クロネコwebコレクト


 
 

お問い合わせ

 隊長の近況報告


 現在の様子

日本梨
 現在の様子

ル・レクチェ
 現在の様子

注文フォーム

御注文方法

運送料金表

 お客様の声

良くある質問

銀行振込手順(例)

農家は辛いよ♪

農薬、興味有ります?

果物と美容の関連性

 お勧めリンク集 

手打ちそば『やぶもと』



通信販売の法規(訪問販売法)の表記

 

『くだものKURITA』のHPにようこそおいで下さいました、旬の果物を美味しいものを
 美味しいうちにフレッシュなフルーツを皆様の食卓に産地直送にてお届け致します。
住所が新潟市南区茨曽根となりましたが、しばらく「しろね」を使い続けたいと思います。
 黒酢のアミノ酸パワーで果物を元気に育てています。

※毎度ありがとう御座います。

平成28年度のルレクチェの予約受注を始めました。

※発送は11月下旬頃よりになります。

日本梨は新興受付中です。

 

HPのアドレスが変更になりましたお気に入りの再登録お願いいたします。

当農園より出した桃の放射性物質検査結果 PDAファイル

 

新潟県内農産物の放射性物質の検査結果はこちら

(新潟県ホームページリンク)



  大松農園さんの黒酢農法ルレクチェを使用した加工品(コンポート・コンフィチール)の販売のお手伝いをはじめました、当農園も原材料の提供をしています。



     

コンビニ決済(先払い)


初夏の味覚はやっぱり 『桃』 新登場♪ルレクチェ加工品 お歳暮には『ル・レクチェ』
画像を『クリック』で各ページへジャンプします。
くだものKURITAの歩き方 ご注意!
☆極力画面左のメニューより直リンク致しました、常連様にはスムーズに注文フォームへ、詳しく『くだものKURITA』を知りたい方には・・・それなりにですが・・・メニューより選択して御覧下さい。どうしてもココが分からない等ご不明な点は画面左メニューの[お問い合わせ]より御質問下さい。 基本的にはTOPページに戻りますので御注文の際にはブラウザの[←]ボタンを上手くご利用下さい。

※記載頂いた個人情報は『くだものKURITA』よりの連絡・商品発送以外の目的には使用しない事をお約束致します。
☆ご注文の際のメールアドレスが匿名性の高いメールアドレス(HotMail)等の場合は御注文を無視する場合が御座います。

※必ず主な御契約プロバイダー様よりいただいたメールアドレスにて御注文いただけます様お願い申し上げます。

※メールの返信等全て手作業で行ってる為、ご注文後の確認メールの送信に時間の掛かる場合が御座います。

そば酒膳 『やぶもと』 手打ちそば屋さん
☆新潟県西蒲原郡巻町大字赤縮290−44(総合庁舎近く) 連絡先:0256-72-8430
 お奨めの手打ちそば屋さん。 ご近所にお住まいの方は是非食べに行って見て下さい。
 手打ちそばは1日限定20食だそうです。 このHPから通販も出来ますヨ。
スイーツのお店 『ポワルのほほえみ』
☆桃・ブドウと『くだものKURITA』の果物を使っていただいています。
オーナー・パテシエ後藤さんの大胆かつ繊細な季節のスイーツが楽しめるお店です。
『くだものKURITA』って何者?

Special Thanks


ポワルのほほえみ






「買いパラ」ネットショップ検索ディレクトリへのリンク







春日部しんたろう氏のブログ

☆新潟県旧白根市地区(シロネシと読む)は日本一の大河信濃川と中之口川という河に囲まれた肥沃な土地で、新潟県下最大級の生産量を誇る果物の産地で桃・日本梨・ブドウ・ルレクチェ等を生産している農家であります。

☆『くだものKURITA』の所在は新潟県新潟市南区茨曽根(旧白根市茨曽根)です茨曽根地区内の東萱場って所に『幻の西洋梨』と誉れも高い『ル・レクチェ』の原木が在ります、そもそもル・レクチェとは、明治36年当東萱場地区の小池左右吉氏(故人)がフランスより導入した西洋梨であります、もちろん、『くだものKURITA』にもその小池さんより譲り受けたルレクチェの木が現役で果実を実らせてくれています。

☆よく新潟県?新潟なんてコシヒカリと酒しか作ってないんじゃぁ〜と、お思いでしょうが、さにあらず、東京市場には出荷量が少なくマイナーな果物産地ですが桃・ブドウ・梨と弱小産地ながらなんでも揃うスーパー・サブ的位置付けの産地なんですヨ。

☆お察しの通り、『くだものKURITA』はいわゆる「八百屋さん」では無く、立派?な果樹農家です、何故?栗田農園ではなく『くだものKURITA』なのか?NETデビューは1999年で当時はまだまだインターネットの普及も現在程でも無く・・・正直な話、果物の購買層はそんなにバリバリPC使いこなす年齢層(勝手な解釈でスミマセン)では無いと考え、先輩方のHPは「〜農園のHP」ばかりでしたのでNETで御注文下さる皆様は当然ローマ字でもOK!でしょ、ではないのかとのアサハカ?もしくは下心で『くだものKURITA』と言うネーミングとなった次第であります。

☆「八百屋さん」繋がりでもう一言、果物の流れは[生産者]-[市場]-[中卸]-[小売店]-[消費者様]ってところが基本でしょうか、近年だいぶショートカットしている部分もあるでしょうが・・・まぁ何が言いたいかって事なんですが、消費者様がお店で果物を見かける頃には生産者は出荷を終えている事が有る、例えば足の速い「日の出(桃)」をお店で見かけて慌てて生産者に御注文下さっても・・・「申し訳御座いません、日の出は本年度の収穫は終了致しました。」ネ。極端な例ですけれど。 情報化時代です早目の情報入手に勤めて下さい。 んじゃぁ、他をあたれば良い。。。( ̄□ ̄;)!! 情報化時代・・・それもアリっすネ。

☆意外と知られていない事に桃にも品種がありそれぞれ特徴が有るって事、皆さんはリンゴには色々な品種が在ってそれぞれに味・食感が違うって事はご存知の通り、桃だって品種が違えば食感も違います、例えば桃ファンならお気に入りの品種を限定して、産地(暖かい産地から徐々出荷の遅い産地に北上する)を渡り歩くとか生産者を限定して食べ比べる等、果物好きの皆様ですから、是非「お気に入り」の生産者をNET上で見つけて上手な買い物をしてほしいものです。


+++++ 『くだものKURITA』 +++++
 〒950-1456 新潟県新潟市南区茨曽根3918
 TEL&FAX:025-375-4781